KUKAイーサネットKRL用プラグイン

KukaRobotで構成されたRoboticFlexible部品供給システムです。 KUKAロボットが提供するイーサネットKRLを使用して簡単なシステムを構築しました。メインコントロールはKUKAロボットで、フィーダーAIVEとRoboeyeclientを接続します。 I / Oなしで構成されたシステムは、ロボットに組み込まれた電磁弁を使用します。イーサネット回線でのみ制御できるソリューションの生産の柔軟性を高めます。

このプログラムは韓国のAIM会社によって開発されました。 KukaロボティクスペンダントでAIVEを扱いやすくするために開発されました。このプログラムは、ユニバーサルユーザーとAIVEユーザーに無料で配布されます。ロボットエンジニアが不快に感じるデータ通信のTCPIP方式を簡素化しました。

•イーサネットKRLとの簡単な接続
•特別なノードとクライアント機能として接続
•ソレノイドバルブ制御でもデジタルI / Oは不要

Application example

AIM company

32, Hanil-ro 23beon-gil,

Giheung-gu, Yongin-si,

Gyeonggi-do,

Republic of Korea

+82-31-548-0748

sales@aim-fa.com